国内旅行の穴場の紹介(長野県安曇野)

長野県

美しい空気と水と緑が広がる日本の原風景安曇野

人にとって癒しって何なのか考えた時、私はこれらが思い浮かびます。

 

美しい空気

 

「深呼吸」の画像検索結果

 

美しい

 

「名水」の画像検索結果

 

美しい緑

 

「安曇野 緑」の画像検索結果

 

このような場所は日本国内にも残されてはいますが、過疎化や環境汚染によって年々少なくなって来ていることは皆様もご存じのとおりです。

そのような貴重な癒しスポットとして今回ご紹介するのがこちらの安曇野です。

空の青、透き通る湧水、そして一面に広がる緑の世界はわたしたち日本人の心の故郷といっても過言ではないと思います。

 

安曇野について

安曇野は長野県の中西部に位置します。

北アルプスや美ヶ原などに囲まれた松本盆地の中でも梓川・犀川の西側が安曇平と言われており、東側の松本市街地のあるほうは松本平と呼ばれています。市町村で言えば安曇野市が中心となり、その周辺を含むというのが一般的です。

 

 

このようにアルプスの山々に囲まれた安曇野は、まさに日本のふるさと、原風景であると言われています。

ワサビ田や果樹園、美術館、そして温泉を擁する安曇野は、人々の心を魅了して止まないのです。

安曇野の気候は内陸性で、標高が500mから600mくらいの高所にあります。

ですので夏は、昼間30℃を超えることもありますが、朝晩は比較的涼しい所です。

冬はもちろん雪が降りますが、そこまで深いというほどではなく、年に2~3回程度20cm~40cm積もることがあります。

このような気候の中で、季節ごとに花々が安曇野の里を彩り、秋には穀物や果物がたわわに実ります。冬は雪景色のなかで幻想的なイルミネーションを楽しむことができますよ。

 

「安曇野 イルミネーション」の画像検索結果

 

安曇野へのアクセス

電車でのアクセスは、JRで東京(新宿駅)あるいはJR名古屋駅から中央本線で松本駅まで行きます。松本からはJR大糸線に乗り換えて、穂高駅を目指します。東京(新宿)から約3時間半、名古屋からは約2時間半で穂高に到着します。

 

KiPuRu

高速バスは、東京・新宿(バスタ新宿)、名古屋、大阪(梅田)、京都からそれぞれ運行していますので、穂高まで直通で行くことができます。

 

VIPライナー

自家用車の場合、高速道路は長野自動車道の安曇野ICから、国道147号線などにより穂高方面に向かいます。

 

スカイチケットレンタカー

安曇野の穴場観光スポットの紹介

JR大糸線の穂高駅の周辺は、安曇野地域の中でも最も多くの観光スポットがあるエリアです。

この辺りは今でこそ安曇野市の穂高地区となっていますが、元は南安曇郡穂高町で、その以前は保高宿という宿場町だったのです。

このエリアの地形は高瀬川や穂高川の扇状地となっていて、そこに湧き水が豊富に湧いたり、清流が流れており、まさに日本の原風景といった大変心癒されるスポットとなっています。

穂高の駅に降り立った瞬間、その空気の綺麗さにまずは驚かされることでしょう。

 

「穂高駅」の画像検索結果

 

駅から一面に広がるとても深く青い空、恐ろしいくらいに透明な湧水が滾々と湧き出る音、そして吸い込まれそうなくらいに濃い緑にあなたは一瞬で魅了されます!

 

安曇野の穴場観光スポット①レンタサイクルで道祖神めぐり

安曇野の散策するのにおすすめなのが、レンタサイクルです。

駅前にレンタサイクル店が何軒かありますので、そちらで電動自転車を借りることをおすすめします。

 

「穂高駅 レンタサイクル」の画像検索結果

 

車だと駐車場に入るのに苦労したり、何よりも安曇野の湧水の脇の小径を散策する「道祖神めぐり」が楽しめないので、ぜひともレンタサイクルをしてください!

道祖神は路傍に祀られた素朴な神様で、安曇野の風景のシンボルの一つです。

 

「安曇野 道祖神めぐり」の画像検索結果

 

穂高駅前を起点として、道祖神めぐりのサイクリングコースやガイドがありますので、レンタサイクルを使って安曇野の素朴で美しい風景を道祖神めぐりで満喫することができます。

また、安曇野の道祖神には文字碑と双体像があります。

 

「安曇野 道祖神」の画像検索結果

 

双体像は男神と女神がいて、握手、接吻、餅つきなどなど、人間味のある微笑ましい姿を垣間見ることができるんです。

 

「安曇野 道祖神」の画像検索結果

 

安曇野の穴場観光スポット②大王わさび農場

ワサビの栽培には綺麗な水が不可欠です。

 

「安曇野 大王わさび農場」の画像検索結果

 

その点安曇野の湧水はワサビ栽培に最高の名水なので、ワサビ畑が多く作られるようになりました。中でも大王わさび農場は日本で最大のわさび農場となり、知る人ぞ知る観光スポットとなっています。

ワサビ畑はいくつもの畑に別れており、遊歩道に沿って散策することができます。

ワサビは夏の日照りが大敵なので、畑の周りにはアカシアやポプラが植えられ、また日よけの黒いシートが被せられており、独特の風情のある光景を楽しむことができます。

大王わさび農場の中には、展望台や大王神社、カップルにも人気の「幸いのかけ橋」などあり、売店ではワサビ味のソフトクリームやジュースを楽しむことができます。

 

「大王わさび農場 わさびソフト」の画像検索結果

 

また、園内の人気スポットに水車小屋があります。

ものすごく透明度の高い小川には、美しい絹糸のように繊細な川藻が一面にゆらゆらとなびいており、その流れの湧きでカタンカタンと回る水車の光景は、年間を通して情緒に溢れる安曇野のシンボルとも言える風景です。

 

「安曇野 大王わさび農場」の画像検索結果

 

こちらの水車小屋脇の小川をボートでゆらりと巡るツアーもありますのでぜひ一度乗ってみてください。

なお、人気の「水色の時道祖神」(NHKの朝ドラ「おひさま」にちなんだ)は大王わさび農場から北西方向に約1kmのところにあります。

 

「水色の時道祖神」の画像検索結果

 

住所 :長野県安曇野市穂高3640

アクセス :JR大糸線穂高駅からタクシーで約10分
車の場合、長野自動車道の安曇野ICから約10分

電話番号 :0263-82-2118

定休日 :年中無休

営業時間 :9:00~17:00、ただし11月~2月は16:30まで

料金 :無料

安曇野の穴場観光スポット③安曇野スイス村

安曇野スイス村は、長野自動車道の安曇野ICからすぐの所にある道の駅です。

レンタサイクルであれば穂高駅から10分程度で到着しますので便利ですよ。

 

「安曇野スイス村」の画像検索結果

 

また、安曇野スイス村にはいろいろな施設が併設されていますので安曇野ならではの様々な催しものを楽しめるんです。

まず、産地直売のファーマーズランド安曇野があり、安曇野産の新鮮な野菜や果物が満載となっています。

食事スポットとしては、本場の安曇野蕎麦のお店があります。

また、売店にはおやき、野沢菜、お蕎麦、ワインなど豊富な品物が用意されていますので、お土産を買うのに便利です。

さらに安曇野スイス村ワイナリーがあり、安曇野産のぶどうから作った各種ワインや当地産のトマトジュースやリンゴジュースなどが販売されています。

 

「安曇野スイス村 ワイナリー」の画像検索結果

 

その他、スイス村の北側に隣接してホースランド安曇野があります。

「1歳~100歳まで誰でも乗馬体験ができます」とうたっており、安心して乗馬したり、ポニーやヤギと触れ合うこともできます。

 

「ホースランド安曇野」の画像検索結果

 

季節ごとに咲く花や北アルプスを背景に、安曇野のシーンを楽しんでみてください。

住所 :長野県安曇野市豊科南穂高5555-1

アクセス :長野自動車道の安曇野ICから直進3分

電話番号 :0263-72-7878

定休日 :年中無休

営業時間 :基本は8:30~18:00

 

安曇野の穴場観光スポット④信州安曇野の里

信州安曇野の里は、JR大糸線の柏矢町駅と犀川の中間辺りにある複合施設です。

宿泊施設やガラス工房、記念館、産直市場、食事処などが集まっている所で、前出の安曇野スイス村と似た部分もありますが、それとは違った楽しみもあります。

 

「信州安曇野の里」の画像検索結果

 

この施設の中心は「ビレッジ安曇野」で公共の宿泊施設です。

 

「ビレッジ安曇野」の画像検索結果

 

じゃらん特集一覧
信州の民家風のどっしりとした建物となっており、家族旅行や研修など多目的に安心して利用できる所です。

次にガラス工房が2つあり、一つは「あづみ野ガラス工房」です。

ここでは専門家の製作を間近で見られる他、スタッフの指導でグラスなどを製作することができます。

 

関連画像

もう一つは、「とんぼ玉楽舎」で、色ガラス棒をバーナーで溶かしてとんぼ玉を作り、アクセサリーにすることができます。

 

「信州安曇野の里 ガラス工房」の画像検索結果

 

それから、田淵行男記念館があり、日本を代表する昆虫生態研究家・自然写真家である同氏の作品などを7万点以上も収蔵、展示しています。

 

「田淵行男記念館」の画像検索結果

 

ナチュラリスト、自然に興味がある人には特にオススメです。

その他、プラザ安曇野では産直や土産物の売店、蕎麦の店などがあり、また湧き水は自由に持ち帰ることができます。

 

住所 :豊科南穂高6780

アクセス :JR大糸線の柏矢駅から徒歩約15分
車の場合、長野自動車の安曇野ICから約5分

電話番号 :0263-72-8568

定休日 :第2火曜日

注意点 :定休日などは各ショップにご確認ください。

安曇野の穴場観光スポット⑤しゃくなげの湯

しゃくなげの湯は安曇野市営の日帰り温泉施設で、穂高温泉郷の中心的な所にあります。

安曇野の観光で宿泊する場合は、穂高温泉郷の温泉宿でゆっくりすることをおすすめしますが、付近のペンションなどで温泉がない場合や日帰りで訪ねる場合に、しゃくなげの湯を利用されてはいかがでしょうか。

 

「シャクナゲの湯 安曇野」の画像検索結果

 

この施設は2016年に開設されましたが、その以前にはしゃくなげ荘や健康会館などがあり、それらを廃止し新施設が作られたものです。

ここの温泉は、泉質は単純アルカリ性で、源泉の温度は約69℃です。

温泉の効果は筋肉や関節の不調をやわらげ、また神経の安定にも役立つとされています。

 

「シャクナゲの湯 安曇野」の画像検索結果

 

施設は鉄筋の地上1階、地下1階建てで、内湯には木の湯、石の湯の2種類があり、大浴場の他に塩サウナ、炭酸泉、気泡の出るシルク湯、露天風呂などがあります。

その他、貸切り風呂やレストラン、ロビーもあり、ゆっくりくつろぐことができます。

八面大王足湯 は、周遊バスの待合所に併設されている無料の足湯です。

ちょっとした広場にある円形の屋根付きの足湯で、誰でも気軽に利用することができます。

名前については、むかし魏石鬼八面大王という鬼族が住んでいたという伝説にちなんでいます。

 

住所 :長野県安曇野市穂高有明7726番地4

アクセス :JR大糸線穂高駅から「あずみの周遊バス」でVif穂高下車(同バスは冬季運休)
車の場合、長野自動車道の安曇野ICから約25分

電話番号 :0263-88-4126

定休日 :毎月第一水曜日

営業時間 :9:30~21:30

料金 :安曇野市以外の大人700円

 

安曇野の穴場グルメスポット

安曇野の美しい空気と名水で育まれた食材はまさに逸品です!

その中でも安曇野と言えばお蕎麦とわさびを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

関連画像

 

綺麗な水と空気無しには育たないお蕎麦の実とわさびのおいしさの神髄は、ここ安曇野でしか味わえない最高級のグルメなのです。

 

「そば 安曇野」の画像検索結果

 

また、それ以外にも安曇野の綺麗な水と空気に育まれた色々な食材によって、あなたの胃袋はきっと虜にされてしまいます!



安曇野の穴場グルメスポット①そば処・一休庵

そばで有名な安曇野でも特に人気のお店そば処一休庵は、穂高駅の駅前にある古民家風のお店です。

 

「一休庵 安曇野」の画像検索結果

 

ランチの時間帯には満席も多く、地元の人や観光客が連日お店へと足を運んでいます。こちらでは安曇野のわさびを使ったアルプスわさびそばが人気で、のど越しの良いそばとわさびのツンとした辛さが絶妙にマッチしています。

 

「一休庵 安曇野」の画像検索結果

 

住所:長野県安曇野市穂高5957-4

営業時間: 火~日、祝日、祝前日: 11:00~17:00

平均予算: 1,501〜2,000円

 

 

安曇野の穴場グルメスポット②Cafe Lotus

穂高駅から車で15分の場所にあるCafe Lotusは、観光客はあまり訪れない地元の人御用達の人気穴場カフェです。

 

「Cafe Lotus 安曇野」の画像検索結果

 

栄養バランスが良い自然派のメニューが人気で、ランチタイムにはメインが選べる本日のランチがおすすめです。ご飯は雑穀を使っていたり、野菜たっぷりの副菜が数種類ついていますのでヘルシーなのにおなか一杯になれます。

 

「Cafe Lotus 安曇野」の画像検索結果

 

住所:長野県安曇野市穂高有明7299-43
電話番号:0263-83-4262

 

安曇野の穴場グルメスポット③わたべ亭

わたべ亭は穂高駅から徒歩10分の場所にある、地元の食材を活かした創作料理のお店です。

 

「わたべ亭 安曇野」の画像検索結果

 

人気ランチは和食中心の地元の人にも好評の日替わり定食で、平日だけでなく日曜や祝日もやっているので観光客にもおすすめです。

 

関連画像

 

680円という安さと大満足のボリューム感、そしてどんなメニューなのか出てくるまでわからないのも楽しいです。

住所:長野県安曇野市穂高4361
電話番号:0263-82-8410

 

安曇野の穴場グルメスポット④常念

JR穂高駅から車で10分の場所にある常念は 幕末の農家のお屋敷を利用して作られたそば屋さんです。

 

「常念 そば 安曇野」の画像検索結果

 

何度も通っている常連も多く、昔ながらの美味しいそばを堪能できるお店でもあります。おすすめはやはりもりそばで、蕎麦の風味や味を存分に楽しめます。

 

「常念 そば 安曇野」の画像検索結果

 

サクサクの天ぷらと、もりそばがセットになった天ざるもおすすめですよ。

 

住所:長野県安曇野市穂高上原7690
電話番号:0263-82-5069

 

安曇野の穴場グルメスポット⑤大王わさび農場レストラン

観光スポットでも紹介しましたこちらの大王わさび農場のレストランです。

 

「大王わさび農場 レストラン」の画像検索結果

 

わさびを自分ですりおろし、おろしたてのわさびをご飯とともに頂く、実にシンプルな本わさび丼。

安曇野に来たらならわさび丼を味わってほしいものです。

 

「大王わさび農場 わさび丼」の画像検索結果

 

わさびを醤油に溶かしてはいけません!

まずすりおろしたわさびをごはんに乗せて、少しだけ醤油をたらしてごはんを口のなかにかきこんでみてください。

わさびの鮮烈な香りが口の中に広がります!

 

「大王わさび農場 わさび丼」の画像検索結果

 

不思議なことに安曇野のわさびって、少量であればほんのりと甘みを感じることができるんですよ!

ぜひともわさび丼をこちらの大王わさび農場レストランで味わってみてください。

 

H.I.S.
アクセス :

JR大糸線穂高駅からタクシーで約10分
車の場合、長野自動車道の安曇野ICから約10分

電話番号 :0263-82-2118

定休日 :年中無休

営業時間 :9:00~17:00、ただし11月~2月は16:30まで

料金 :無料

 

今こそ日本人の心の故郷安曇野で癒されましょう

私はこの安曇野に来るたびに心が洗われる気がします。

この素朴で美しい風景の中で、綺麗な空気と湧水を口にし、深くて幻想的な緑の中に身を投じると、自分も自然の一部なんだなととても安心できるんです。

 

関連画像

 

仕事がどうだ、借金がどうだ、人間関係がどうだ、なんてことは大自然の前には何事でもありません。

 

「安曇野 癒し」の画像検索結果

 

みなさん、人生に疲れたら、是非ともこの安曇野に足を運んでみてください。

そして再び、自然の一部としてこの世界に帰ってきてください!

このサイト内の全ての公式サイトから最安値をご提供しています。

 

コメント